投資で貯金を増やす


現在の低金利時代、単純に預金していても何にもなりません。

むしろ、休日にATMを使って、手数料を取られてしまうくらい。

少しのお金でも、投資を行って、増やしてみましょう。

私もいろいろ投資方法を研究していますが、結果行き着いたのは「インド株」。

なぜって?私の友人がインド株サイトを開いていますので、そちらをご覧いただければわかると思います。

私が思うに、

1 中国株は既に上昇済み。今後も成長していくことは間違いないが、「勝ち組」を見つけていくのが困難。

2 インドはIT産業が充実。ITは世界全体に益々必要となります。

3 インド経済は急成長中。インフラ整備もまさにこれから。

4 インドは人口10億人。これから所得が伸び、消費も拡大すること間違いなし。

といったところです。私も投資を始めました。始めてすぐですが、結構儲かっています。

1万円程度から始められますので、お小遣いから、頭金用、繰上返済用など、分散投資の一環として考えてみるのもいいでしょう。

インド株徹底研究!一般家庭の投資実録
↑管理人の友人のサイト。Yahoo!登録サイトだから安心です。



「管理人(ファイナンシャルプランナー)による貯蓄講座」に戻る




スポンサードリンク

晴れ当サイトカテゴリー
1住宅ローンの基礎知識
2住宅ローン応用編
3フラット35徹底研究
4その他住宅ローンおトク知識
5住宅ローン用語集
スポンサードリンク

posted by 住宅ローン金利をシュミレーションで比較管理人「営業マン」 at 22:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 新規で住宅ローンをお考えの方へ
この記事へのコメント
はじめまして。私もインドの成長に期待しています。私のブログにて中国株と共に、インド株の個別銘柄について、現地最新レーティングを公開しておりますので、よろしければ、また遊びに来てください。
私もFPをしております。共に良いアドバイスができるように海外の事も勉強しなければなりませんね。
Posted by denwaytaro at 2005年09月17日 07:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


金融機関HPへのリンク集です。 フラット35キャンペーン等はここで確認!
住宅金融支援機構
住宅金融支援機構 ・フラット35 全金融機関金利情報
都市銀行
・みずほ銀行 ・東京三菱UFJ銀行 ・三井住友銀行 ・中央三井信託銀行 ・りそな銀行
地方銀行等
・千葉興業銀行 ・八千代銀行 ・中央労働金庫 ・財形住宅金融
モーゲージバンク
・日本住宅ローン ・優良住宅ローン ・ファミリーライフサービス ・ジェイ・モーゲージバンク ・SBIモーゲージ ・東芝住宅ローンサービス ・全宅住宅ローン オリックス ・日本モーゲージ ・共同住宅ローン ・楽天モーゲージ
スポンサードリンク

My Yahoo!に追加
「当ページ上に戻る」「住宅ローンフラット35比較!住宅ローン金利をシュミレーションで比較」topへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。