フラット35金利比較・推移表(H18.11)確定版


フラット35の主な金融機関の金利や、その元となる、公庫債券、国債、長期プライムレートなどの金利の比較・推移表を作成しました。

金融機関によって金利、手数料体系は異なりますので、詳しい内容は各金融機関にお問い合わせください。

H18.11のフラット35の金利について分析しますと、公庫債券が対前月比+0.15%だったのに対し、各金融機関が一律+0.17%あげてきているところがポイントです。

日経新聞の住宅公庫フラット35、金利最高の3.05%に上げによれば、公庫の提示金利が0.17%アップしたためとのこと。

晴れ↓フラット35金利比較・推移表
※必ず使用上の注意
をお読みいただいてからご利用ください。

フラット35金利推移最新版

(H18.11住宅ローン関係重要ニュース)

フラット35の11月平均金利は3.260% 住宅金融公庫住宅新報

住宅金融公庫金利3・77%に、11年半ぶり高金利読売新聞

ゆっくり物価上がるなかで低金利維持すると、緩和行き過ぎるリスク=日銀理事ロイター

住宅ローン関係ニュース 住宅金融公庫で税金のセミナー開催

住宅ローン関係ニュース 住宅ローンに関係の深い10年国債表面利率が上昇!

住宅ローン関係ニュース 年内に金利上げか?

住宅ローン金利を予測(H18.12)!

「毎月積み立てたらいくらになるの?シュミレーション」誕生

住宅ローン関係ニュース 第49回住宅金融公庫債券、利率が若干下落!



スポンサードリンク

晴れ当サイトカテゴリー
1住宅ローンの基礎知識
2住宅ローン応用編
3フラット35徹底研究
4その他住宅ローンおトク知識
5住宅ローン用語集
スポンサードリンク

posted by 住宅ローン金利をシュミレーションで比較管理人「営業マン」 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新規で住宅ローンをお考えの方へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26643175

金融機関HPへのリンク集です。 フラット35キャンペーン等はここで確認!
住宅金融支援機構
住宅金融支援機構 ・フラット35 全金融機関金利情報
都市銀行
・みずほ銀行 ・東京三菱UFJ銀行 ・三井住友銀行 ・中央三井信託銀行 ・りそな銀行
地方銀行等
・千葉興業銀行 ・八千代銀行 ・中央労働金庫 ・財形住宅金融
モーゲージバンク
・日本住宅ローン ・優良住宅ローン ・ファミリーライフサービス ・ジェイ・モーゲージバンク ・SBIモーゲージ ・東芝住宅ローンサービス ・全宅住宅ローン オリックス ・日本モーゲージ ・共同住宅ローン ・楽天モーゲージ
スポンサードリンク

My Yahoo!に追加
「当ページ上に戻る」「住宅ローンフラット35比較!住宅ローン金利をシュミレーションで比較」topへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。